離乳食を始めたばかりの赤ちゃん。

ある日おむつを交換したら、うんちが緑色でびっくり。

これはひょっとしたら病気なんじゃないか。

不安になるお母さんも多いはず。

しかし、ご安心ください。

赤ちゃんのうんちが緑色になるのはちゃんと安心な理由があるんです。

いったいどんな理由なのでしょうか。

ほうれん草 赤ちゃん うんちの色

考えられる理由

まず、離乳食を始めたばかりの赤ちゃんは、胃や腸の働きが未熟です。

そのため、食べたものが完璧に消化されないままうんちとして出てきちゃったりします。

例えば、ほうれん草を食べたときに、ほうれん草が消化しきれなくて緑色のうんちとして出てきちゃったり。

あるいは、ほうれん草がそのまま出てきちゃう場合もあるそうです。

この場合、栄養分はちゃんと吸収されている場合がほとんどですので、病気ではないのでご安心ください。

注意すべきこと

離乳食を始めたばかりの赤ちゃんには、赤ちゃんが食べやすいように食べ物を細かく切ってあげたりしましょう。

ただ、それでも食べたものがそのまま出てきてしまうことがほとんどですが、赤ちゃんの健康には問題ありませんので、安心ください。

ほうれん草は、離乳食にはいいみたいです。

赤ちゃんが食べやすいように細かく切って、あとは、緑色のうんちが出てきても驚かないようにしましょう。

※緑色のうんちでも気になる色(蛍光色など)の場合は病院で診てもらうことを推奨します。

スポンサードリンク

こんな時は注意!

赤ちゃんのうんちの色が、食べたものの色そのままだったらいいのですが、まれに違う色の場合があります。

特に、白か赤の場合は、すぐにお医者さんに見てもらいましょう。

うんちの色が白い場合、胆道閉鎖症という重大な病気の可能性があります。

また、赤いうんちの場合、胃や腸が病気だったり異常があって、そのために血が混じってしまっている可能性があります。

このほかにも、赤ちゃんのことで原因が不明で不安なことがあれば、お医者さんに診てもらうことが先決です。

まとめ

赤ちゃんを育てていると、いろいろと不安なことがたくさん出てきます。

例えば、このようにうんちの色が緑色で驚いてしまったり。

この他にも不安になることがあるでしょう。

ただ、だからこそ冷静に対処することも大事だと思います。

お母さんが驚いてしまったら、赤ちゃんも驚いてしまいます。

赤ちゃんまで不安にさせたくないですね。

お母さんがなるべく冷静になって調べて、危険がありそうならお医者さんに診てもらうなど、臨機応変な対応が大事だと思います。

check①簡単に自宅でできる!野菜の農薬が除去できるスプレーはこちらから➹ check②安心で安全!オーガニック有機野菜が買える今話題の宅配野菜ランキングはこちら➹
スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事

スポンサードリンク