アスパラガスといえば食べる野菜のイメージが強いと思います。

しかし観葉植物にもアスパラガスという名前の植物があるんです。

そこで今回は観葉植物のアスパラガスについてみていきましょう。

そして挿し木で増やすことができるのかどうかもみていきます。

観葉植物のアスパラガスについて知りたいという方はぜひチェックして見て下さい。

アスパラガス 観葉植物 挿し木

アスパラガスってどんな植物?

観葉植物のアスパラガスはどういう植物なのでしょうか?

野菜のアスパラガスとは違うのでしょうか?

野菜のアスパラガスとは違う

観葉植物として出回っているアスパラガスは、野菜のアスパラガスとは別の種類です。

葉状に変化した枝が葉のように見える観葉植物となっています。

アスパラガスには様々な品種のものがあります。

最もよく見られる品種はアスパラガス・エチオピクス”スプレンゲリ”という品種です。

初心者でも育てやすい観葉植物なのかどうか

アスパラガスは葉のようにみえる枝が特徴で、なかなか存在感がある観葉植物です。

アスパラガスは夏の暑さに厳しく、冬でも育てやすい植物のため、観葉植物初心者の方でも比較的育てやすい植物といえるでしょう。

スポンサードリンク

アスパラガスの育て方

初心者でも育てやすいとされる観葉植物であることが分かりました。

では実際の育て方、また増やしたい時には挿し木がいいのかなど、もっと詳しくアスパラガスについて知っていきましょう。

アスパラガスはどうやって育てるの?

アスパラガスは、鉢に植えられた状態で販売されていることが多いです。

そのため購入後すぐに観葉植物として楽しむことができるようです。

水やりは土が乾燥してから与えるようにしましょう。

乾燥に強い植物なので、毎日かかさず水やりをしなければならないということはありません。

冬場は水分の吸収が遅くなるので、完全に乾ききってから水やりをするようにしましょう。

アスパラガスは成長が早い植物です。

そのため毎年植え替えが必要になります。

植え替えには4月~6月の時期が適しています。

毎年この時期に植え替えをしてあげるようにするといいでしょう。

アスパラガスは挿し木ができる?

挿し木とは、植物の穂先を切って土に刺して増やす方法です。

挿し木は簡単に増やすことができますが、できる植物とできない植物があります。

アスパラガスは挿し木には向いていません。

ではアスパラガスを増やしたい場合はどうするのか、アスパラガスは株分けで増やすことができます。

株分けとは、根ごと切り分けて他の鉢に植え替える方法です。

植え替えを行う時に一緒に株分けをするとスムーズに行うことができます。

アスパラガスを増やしたい時は、挿し木ではなく株分けで増やしていきましょう。

まとめ

今回は観葉植物であるアスパラガスについてみていきました。

育てやすい植物なので、興味のある方はぜひ育ててみてはいかがでしょうか。

check①簡単に自宅でできる!野菜の農薬が除去できるスプレーはこちらから➹ check②安心で安全!オーガニック有機野菜が買える今話題の宅配野菜ランキングはこちら➹
スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事

スポンサードリンク