塩分の過剰摂取やアルコール類の取りすぎで引き起こされる高血圧は一生薬づけになってしまう嫌な病気ですよね。

そうならないためにも食生活改善でトマトジュース生活を始めてみませんか?

今回はトマトジュースの効果についてです。

トマト ジュース 血圧

トマトジュースはなぜ高血圧にいいの?

血圧の上昇はナトリウム=塩ですよね。

トマトジュースにはその反対の作用をもたらすカリウムという成分が豊富に含まれています。

カリウムは体内の余分な塩分を尿として排出してくれる働きがあるので、血圧が高くなることを抑制してくれます。

研究の結果では高血圧のかたに毎日トマトジュースを飲んでもらい血圧の数値の測定を行ったところ6割のかたに低下が見られたそうです。

リコピンパワーもすごい!

トマトにはリコピンと言われる血圧を下げる効果に優れている成分が含まれています。

リコピンは血中コレステロールの酸化や血管のつまりを防いでくれます。

血液の浄化作用にも優れているので高血圧を改善できるのです。

高血圧を防ぐことは脳梗塞や心筋梗塞の予防も合わせてできることなのでトマトは生活習慣病予防にはかかせない食材ですね。

その他にも、DNAを錆びないようにしてくれるのでガンの予防ができることや、脳内の活性酸素の除去もできることでボケ防止にも良いと言われています。

スポンサードリンク

トマトジュースにオリーブオイルを!

トマトジュースもそのまま飲むのもOKですが、数滴だけオリーブオイルを入れて飲むとさらにリコピンやカリウムの吸収率が上がります。

トマトが脂溶性のため、他の脂と一緒に摂取することで効率があがるのです。

味も冷製トマトスープのような味わいになってまろやかになり、とてもおいしくなります。

バナナジュースのシナモンのような感覚で是非試してみてほしい一品です。

まとめ

トマトは特に朝に摂取すると体内に取り込む力が上がるとのことです。

朝食にはコーヒー生活から、トマトジュースに変えてみるだけで高血圧改善になりますね。

スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事

スポンサードリンク