ぶよぶよ、しわしわになったトマト。

腐っているのかな?捨ててしまう?

でもちょっと待って!

美味しく復活させる方法があるかも。

復活させる方法についてお知らせします。

トマト 冷蔵庫 ぶよぶよ しわしわ

水につけてみよう!

真っ赤でルビーのように光っている美味しそうなトマト。

でも、うっかり冷蔵庫に入れたまま忘れられてしまった!

ぶよぶよ、しわしわになったトマト。

いかにも不味そう。

でも捨てたくない。

なんとか復活させたい。

そんな願いを叶える方法があるのです。

水につけたまま暫く放置すると、みずみずしいトマトに戻っているそうです。

冷蔵庫の中で水分が無くなってしまった状態なら、水分を補給すれば元に戻るのですね。

キャベツやレタスが水にさらすとシャキッとするのと同じです。

この方法で戻らない時、まだ腐っていない状態で食べられそうな時は煮てしまいましょう。

加熱する

水につけても復活しない時はソースやペーストにします。

トマトを煮ると、赤い色素を持つ「リコピン」の効果効能は3倍にもなるそうです。

おまけにリコピンは脂溶性。肉料理には非常に合う素材なのです。

ミートソースやトマトソース、バジルソース、スープに鍋。

普段食べているこれらのメニュー。

知らず知らずのうちに理にかなったものを食べているのですね。

スポンサードリンク

まとめ

トマトは張りがあって、真っ赤でツヤツヤしているものを選びますが、ちょっとうっかりして買ったまま冷蔵庫の中でしわしわになってしまう事があります。

そんな時、トマトを生き返らせる方法はまず水にさらしておく。

それで元に戻ったらサラダにも使えます。

戻らない時のお薦め料理5つを挙げますと、ミートソース、バジル&トマトのジェノベソース、トマトのチーズ乗せ焼き、ニースの野菜料理ラタトゥユ、トマト鍋です。

トマトは体力を取り戻させ、疲労回復や便通改善、血行改善などの良い働きがあるので適量を食べて下さいね。

小さいミニトマトでも栄養価はたっぷりあります。

しわしわ、ブヨブヨにならないうちに食べて下さい。

スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事

スポンサードリンク