夏と言えば、トマトの旬ですが、

実は一年中トマトのお世話になっていることも多いのです。

パスタとピザには、トマト、ヨーロッパ風の煮込みにもトマト、サラダにもトマト、

子供たちが大好きなケチャップにもトマト。

ご家庭では、どのように食されていますか?

トマト 皮 冷凍 食べる

トマトを冷凍しちゃうんです

生でも加熱してもおいしいトマト、使い勝手も様々で、レシピも多様。

生で買ってくれば、冷蔵庫の野菜室に。

缶詰で買ってくれば、台所の棚にいくつかストックが常備されてあるかもしれませんね。

そんな風に、トマトとお付き合いしてこられませんでした?

これ以外の方法にも、あーっ、なるほどね、と唸ってしまう、トマトの保存方法があるのです。

それは、ずばり、冷凍!

冷凍するだけなんです。

しかも、丸ごと!

この丸ごとで冷凍することによって、ひと手間かかると思っていた、

あの面倒くさい皮むきが、一瞬にして解決されてしまうのです。

その方法とは、なんと、水をかけるだけ!

すると、カチンコチンに凍っていた

トマトからスルーッと皮が瞬時にむけてしまうではないですか!

火を使う必要もなく、あれこれ手間もかかりません。

冷凍トマトをどう使おう?

この便利な冷凍保存方法を利用すると、利点はいくつも出てきます。

最近、フルーツトマトやミニトマトなど、1年中、おいしいトマトが出回ってはいますが、

一番、新鮮で美味しさと香りが楽しめる旬のトマトを夏に冷凍保存しておくのも、

中々のおいしいアイデアです。

ミートソースを作ろうと思ったのに、缶詰のトマトがない。

そんな時にも、冷凍庫に真ん丸と眠っているトマト、常備しておくと、

急いで買いに行く必要もなくなっちゃいます。

至って簡単、冷凍庫から出した後、水で皮むきした後には、思いのままにご使用ください。

パスタソースに、カレーに、洋風の煮込みに、赤ちゃんの離乳食にも!

スポンサードリンク

デザートにも冷凍トマト

お食事系だけではありません。

冷凍トマトはデザートにも変身してしまいます。

口当たりが悪くなる皮の問題も解決した後には、

凍ったまま、お砂糖や蜂蜜とミキサーへGO!

あっと言う間に、ヘルシーなスムージーの出来上がり!

お財布も体も喜ぶ一品です。

もっと、まったりした味が好み何だけど、物足りなさを感じる時は、

バニラアイスクリームを冷凍トマトと一緒にミキサーにかけてみては?

アイデアも可能性も無限大です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

トマトは冷凍で食すべし!

おいしく、楽しい食卓に、冷凍トマトを使って、

更に、楽しい食卓になられるようご提案させていただきました。

スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事

スポンサードリンク