ズッキーニもピクルスも、カタカナなので、一見同じなのではないかと思う人も少なくはありません。

ズッキーニのピクルスは定番とも言われています。

でも、ズッキーニとピクルスは全然違います。

ズッキーニは野菜の名前ですが、ピクルスは料理名なのです。

ズッキーニとピクルスの違いについてまとめてみました。

ズッキーニ ピクルス 違い

ピクルスってどんなもの?

ピクルスと言えば、某ハンバーガーショップのハンバーガーに入っていることで有名ですね。

ピクルスにはズッキーニやキュウリの他にも、ニンジンや大根など、いろいろな野菜が使われています。

酢につけることで、長期保存することが出来、酢にハーブやスパイスを入れて風味を加えて保存することによって、ピクルスと言う料理が出来たのです。

和風味や西洋味など、ピクルスの液によってピクルスの味が決まると言われており、繊細な料理なのです。

酸味があるので、食欲がない時の料理にアクセントを加えることで、食欲が進みやすくなるとも言われています。

スポンサードリンク

夏野菜の定番!ズッキーニ

低カロリーで栄養価の高い野菜と言うことで、特に女性からの人気を集めた野菜です。

そして、調理法によっては、その栄養をしっかりと吸収されやすくなるとも言われています。

ズッキーニは焼いたり煮たりして食べるのがおススメだと言われていますが、栄養価を高める調理法として、ピクルスもその一つに入っています。

ズッキーニを使った料理で、代表的なものと言えば、ラタトゥイユやピクルスなどがあり、その他にもいろいろな調理方法があります。

きゅうりと見た目は似ていますが、食感や味はナスに似ています。

まとめ

ズッキーニは野菜の名前ですが、ピクルスは野菜を使った料理の名前だということが分かりました。

そして、ピクルスに使われている野菜は、ズッキーニの他にもいろいろな野菜が使われており、それぞれに違う味を楽しむことが出来ます。

ピクルスは常備色としても言われており、普段作る料理のスパイスに加えることで、さらにおいしく仕上がり、食欲をそそるとも言われています。

check①簡単に自宅でできる!野菜の農薬が除去できるスプレーはこちらから➹ check②安心で安全!オーガニック有機野菜が買える今話題の宅配野菜ランキングはこちら➹
スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事

スポンサードリンク