にんじんは様々な料理に使うことができることから、私たちの食卓に欠かせない野菜となってます。

そんなにんじんですが、一体どの部分が美味しいか知っていますか?

そこで今回はにんじんの美味しい部分についてみていきましょう。

にんじん 美味しい 部分

にんじんは上下で味が違う?

大根は下の部分、上の部分でおいしさが違うというのは聞いたことがあります。

ではにんじんはどうなのでしょう。

にんじんも大根のように上部下部によって味が違うということはあるのでしょうか。

上部の味は?

にんじんの上部は葉がついている太い方です。

にんじんは上部の方が味が濃くて、香りも濃厚で美味しいといわれています。

しかしにんじんの上部であっても芯の部分はおいしくありません。

色の濃い部分に甘みがあるようです。

濃厚なにんじんは甘い味がします。

そのため赤ちゃんの離乳食に適しています。

赤ちゃんの離乳食ににんじんを与える場合は、上部の部分を与えるようにして下さい。

下部の味は?

にんじんの下部は先端の細い部分のことをいいます。

にんじんは上部よりも下部の方が柔らかく食べやすいようです。

またきめが細かくみずみずしいようです。

にんじんの上部と下部はそれぞれ味が違うことが分かりました。

好みもあるでしょうが、一般的ににんじんは下部よりも上部の方が美味しいといわれています。

スポンサードリンク

それぞれ美味しくいただこう

にんじん料理ってたくさんありますよね。

今回はにんじんの味の濃い上部におすすめの料理、そしてみずみずしく柔らかい下部におすすめの料理について紹介していきます。

上部におすすめの料理は?

味が濃い上部はポタージュや煮物にするのがおすすめです。

またにんじん料理で人気のグラッセも上部で作ると美味しいでしょう。

また香りも濃厚なのでスープにも適しています。

下部におすすめの料理は?

みずみずしさのある下部のにんじんは、サラダに適しています。

また野菜炒めにもおすすめです。

上部に比べると味は劣るかもしれませんが、下部でも充分おいしくにんじんを食べることができます。

まとめ

今回はにんじんの美味しい部分について紹介していきました。

にんじんは上部の部分がおいしいようです。

赤ちゃんの離乳食ににんじんをあげる時の参考になったのではないでしょうか?

上部のにんじんは甘い味がするので、子どもに食べさせる時にもいいですよね。

check①簡単に自宅でできる!野菜の農薬が除去できるスプレーはこちらから➹ check②安心で安全!オーガニック有機野菜が買える今話題の宅配野菜ランキングはこちら➹
スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事

スポンサードリンク