シダのようなボリューム感のある明るい光沢のある葉を持つアスパラガス・スプレンゲリーは人気のある観葉植物の中の一つです。

ではこの観葉植物はどのような環境で育ててあげれば良いのでしょうか。

アスパラガス スプレンゲリー 地植え 育て方 花

アスパラガス・スプレンゲリーの特徴は?

アスパラガス・スプレンゲリーは乾燥に強く、日本国内においても関東以西では越冬可能です。

この植物の個性的な葉は実は茎で、疑葉と呼ばれます。

また、赤い実をつける植物なのです。

どこに植えるのが理想的?

大きく育ってくると茎が垂れ下がってくるため、吊り鉢に植えるのが最も理想的です。

しかし、地植えが出来ないわけでは無く、地植えでもちゃんと成長します。

ただ、地植えの場合大株になり、1〜2mにも大きく育ってしまうこともあります。

逆に大きく育てたい場合には地植えが良いかもしれませんね。

この大株に育った場合、少し注意しなくてはいけないことがあります。

それは、どこが成長したのか、どこが退化しているのかがわからなくなってしまうことと、枝に棘がついてしまうことがあるということです。

スポンサードリンク

育て方は?その注意点は?

日光を好みますが、日差しの強い夏場は日陰にしてあげたほうが葉は傷まなくて済みます。

強い日光を浴び続けると、葉が色彩を失って色褪せた葉の色になります。

葉の美しい色彩や姿を楽しむためには日差しの強い直射日光は避けたほうが無難です。

水やりは、もともと乾燥に強い植物なので水のやりすぎには注意しましょう。

水をやりすぎると根腐れの心配があります。

しかし、あまりにも放置しすぎることも良くありません。

特に夏場ですが、水は土が乾いていたら十分に行なってください。

放置しすぎると葉が黄色に変色し、パラパラ落ちてしまう可能性があります。

増やし方は、株分けが良いです。

あまり小分けにしすぎると新芽が出てこない場合があるので注意が必要です。

また、大きくなった株は非常に硬くなるためなかなか切れないため、頑丈なハサミが必要になります。

どんな花が咲くの?

アスパラガス・スプレンゲリーには白色の花が咲きます。

この花には香りがあります。

海外では結婚式の花飾りとしても使われることもあります。

この花の花言葉は、魅力的・魅力・うっとり、です。

この花はとても可愛らしく魅力的です。

また、赤い実をつけます。

#アスパラガススプレンゲリー #マクロ #adobephotoshoplightroom 可愛くて病みつき 懲りずに再投稿

pechiroさん(@pechiro.925)がシェアした投稿 –

まとめ

鮮やかな光沢のある緑の葉に白い可愛らしい花。

見ているだけでとても和みます。

吊り鉢に植えて垂らして楽しむも良し、地植えして大きな株にして楽しむも良しです。

あまりにも強い直射日光と水の与えすぎには注意して綺麗なアスパラガス・スプレンゲリーを育てましょう。

棘には十分注意してください。

check①簡単に自宅でできる!野菜の農薬が除去できるスプレーはこちらから➹ check②安心で安全!オーガニック有機野菜が買える今話題の宅配野菜ランキングはこちら➹
スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事

スポンサードリンク