ブロッコリーとキャベツは同じ種類なのでしょうか?

見た目だけ見れば違う食材に見えますが…。

そこで今回はブロッコリー、キャベツとそれぞれ見ていき、同じ種類なのか同じ種類ではないのかについてみていきましょう。

キャベツ ブロッコリー 種類

それぞれについて知ろう

ますはブロッコリーそしてキャベツについて知っていきましょう。

ブロッコリーについて

ブロッコリーはアブラナ科アブラナ属の緑黄色野菜です。

実はブロッコリーはキャベツの一種がイタリアで品種改良されたっものだと言われています。

原産地はヨーロッパの地中海沿岸で、冬の野菜として知られています。

ブロッコリーの主な産地は北海道で国内の17%を誇ります。

癖がなく食べやすい食材として赤ちゃんの離乳食にも大活躍してくれます。

キャベツについて

キャベツはアブラナ科アブラナ属の多年草です。

1年中手に入ることができる野菜として親しまれています。

比較的低料金で購入することができることから、私たちの食卓に欠かせない食材となっています。

原産地はヨーロッパの地中海沿岸とブロッコリーと同じです。

キャベツの主な産地は冬キャベツが愛知県で夏キャベツが群馬県が主です。

キャベツも癖がなく食べやすい食材として赤ちゃんの離乳食にも大活躍してくれます。

スポンサードリンク

ブロッコリーとキャベツは同じ種類なのでしょうか?

本題である、ブロッコリーとキャベツは同じ種類なのかどうかについてみていきましょう。

同じ種類である

ブロッコリーは、キャベツの原種が交雑を繰り返すことでブロッコリーが誕生したと考えられています。

交雑とは、動物や植物といった異なる種を人工的に組み合わせて交配させ繁殖させることです。

何度も何度も交配を繰り返したようです。

そのため原産地がブロッコリーとキャベツは同じ地中海なんです。

ブロッコリーはキャベツから作られたということになるので、ブロッコリーとキャベツは同じ種類であるといえるでしょう。

まとめ

今回はブロッコリーとキャベツが、同じ種類であるかどうかについて紹介していきました。

ブロッコリーがキャベツから作られたということを初めて知ったという方も多いのではないでしょうか。

知識として知っておきましょう。

子供が居たら、子どもに教えてあげると「すごい!」と思われるかもしれませんよ。

スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事

スポンサードリンク