キャベツにそっくりな花があるのをしっていますか?

その花は本当にキャベツにそっくりなんです。

今回は、そんなキャベツにそっくりな花の名前、またその花についてを紹介していきます。

キャベツ 花 名前

名前は?

キャベツにそっくりな花があるということなのですが、その花は一体なんという名前なのでしょうか?

まず名前を知っていきましょう。

名前は葉牡丹?

キャベツのような見た目の花は、アブラナ科アブラナ属の葉牡丹という花です。

葉が着色され、同心円状に集積した形態の花になります。

葉牡丹の名前の由来は、姿形が牡丹に似ており、また花ではなく葉が色づくことから葉牡丹という名前がつけられました。

育てやすい花って本当?

葉牡丹は冬の寒さに強く、また丈夫な花であることからガーデニング初心者でも育てやすい花とされています。

大きなものから小さなものもあり、クリーム色や白、ムラサキ、ピンクなどさまざまな色に色づくことから寄せ植えをして楽しむことができます。

洋風の庭づくりにおすすめの花です。

スポンサードリンク

葉牡丹について知ろう!

キャベツによく似た花が葉牡丹という名前であることが分かりました。

では葉牡丹について詳しく知っていきましょう。

葉牡丹の花言葉は?

葉牡丹には「祝福」「利益」「慈愛」「愛を包む」「物事に応じない」といった花言葉があります。

花言葉を見てみると、祝福という言葉があります。

このことからお祝いごとにぴったりな花として親しまれているようです。

正月に飾られる理由は?

葉牡丹はお正月によく飾られている花です。

祝福という花言葉があることから、お祝いごとに飾られることが多かった葉牡丹は、お正月の時期に見ごろを迎えることからよく飾られていたようです。

昔は正月に飾られる花といえば牡丹が一般的でした。

しかし牡丹よりも葉牡丹の方が育てやすく、また料金も安いことからよく使用されるようになりました。

葉牡丹はそのまま飾られることもあれば、お正月用のアレンジメントとして飾られることもあるようです。

大きな花なので飾るとパッと華やかになります。

まとめ

今回はキャベツによく似た花である葉牡丹について紹介していきました。

今までキャベツ?と思っていた方はこれで葉牡丹が花であることが分かったでしょう。

栽培が簡単な花ですので、興味のある方は栽培してみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事

スポンサードリンク