アスパラガスは年中よく見かける野菜として言われていますが、アスパラガスの旬はいつなのでしょうか?

また、アスパラガスの産地はどこなのでしょうか。

アスパラガスが最も惜しく食べることが出来る旬の時期や、産地について調べてみました。

アスパラガス 旬 いつ 産地

アスパラガスの主な産地について

アスパラガスは中国が世界一のアスパラガスの生産量を誇っています。

日本でもアスパラガスは作られているのですが、その中で特に生産地として言われているのが北海道です。

北海道は、アスパラガスを始めて栽培した地とも言われています。

北海道に続いて、長野県や佐賀県でも、アスパラガスは多く生産されているようです。

アスパラガスの旬とは?いつが食べごろ?

アスパラガスは年中スーパーで見かける印象がありますが、春先から芽が出始め、秋まで収穫することが出来、結構長い期間でアスパラガスを収穫することが出来るようです。

旬は春から秋にかけてだと言われていますが、冬でも少量ではありますが出荷されているようです。

旬の時期は結構長い方ではありますが、最もおいしい時期は春から初夏にかけての旬にとれたてのものだと言われています。

スポンサードリンク

アスパラガスの種類

アスパラガスと言われて思いつくものにはグリーンアスパラが一番思いつくのではないかと思われますが、その他にも、ミニアスパラガスやグリーンアスパラガス、ホワイトアスパラガスやパープルアスパラガスなどがあります。

まとめ

アスパラガスは1年中食べることが出来る野菜として言われていますが、その中でも特に美味しいと言われている時期は春から初夏にかけての取れたてのアスパラガスだと言われています。

生産地は、北海道がダントツで多く、アスパラガスを日本で一番最初に栽培した地だとも言われています。

アスパラガスにはブリーんアスパラの他にも、ミニアスパラガスやホワイトアスパラガス、パープルアスパラガスなどがあり、それぞれに美味しさや魅力を持っています。

いろいろなアスパラを食べ比べてみるのも楽しいですね。

check①簡単に自宅でできる!野菜の農薬が除去できるスプレーはこちらから➹ check②安心で安全!オーガニック有機野菜が買える今話題の宅配野菜ランキングはこちら➹
スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事

スポンサードリンク