トマト料理には欠かせないトマトピューレ。

けれど、トマトピューレの使い道はパスタやピザばかりになってしまい、他にどんな料理に使えばいいか悩みますよね。

私もトマトピューレを使ったことがありますが、パスタなどとワンパターンになってしまい、他の料理に使ったことがなかったです。

でもやっぱり、トマトピューレを他の料理にも使いたいと思い調べてみました!

トマトピューレ 使い方

トマトピューレの使い方

トマトピューレを使う主な料理は、パスタやピザなどが多いと思います。

けれど、他の料理にもトマトピューレを活用できるレシピがあったので、紹介したいと思います。

〇トマト風味酸辣湯麺(サンラータンメン)

材料 一人分
・中華麺 1玉
・水 200cc
・トマトピューレ 100cc
・ウェイパー 小さじ1/2~小さじ1弱
・塩 一つまみ
・醤油 小さじ2
・キャベツや白菜などの葉物野菜 2枚
・豚肉 50g
・お好きなキノコ 30g
・長ネギ 10cm位
・水菜 30g
・ごま油 適量
・酢 大さじ1~2
・ラー油 小さじ1~2

作り方

①鍋に水(分量外)を入れてお湯を沸かし、中華麺を茹でる。

②豚肉とキャベツなどの葉物野菜は食べやすい大きさに、キノコ類はお好みの大きさに切る。

③鍋にごま油を熱し、②で切った材料を炒める。

④油が回ったら、水とウェイパーを入れて煮込む。

⑤煮込んでいる間に、ネギを小口切りに水菜はお好みの長さに切っておく。

⑥野菜が柔らかくなったら、トマトピューレと塩、醤油、酢、ラー油を入れて味を調えたら火を止める。

⑦器に麺を入れ、その上から⑥を入れてネギと水菜を添えたら完成。

スポンサードリンク

〇チキンカレー

材料 4人分
・鶏手羽先 8本
・玉ねぎ 1個
・しょうが 1かけ
・にんにく 1かけ
・カレー粉 大さじ4
・トマトピューレ 大さじ3
・鶏ガラスープの素 小さじ2
・はちみつ 大さじ1
・プレーンヨーグルト 大さじ2
・あればガラムマサラ 小さじ1
・温かいご飯 どんぶり4杯分
・小麦粉
・サラダ油
・塩
・こしょう

作り方

・下準備
手羽先は常温に戻して、関節部分をキッチンばさみなどで切り離して、小麦粉大さじ1まぶしておく。

玉ねぎは縦半分に切り、縦にスライス。しょうがは細切りに、にんにくは薄切りにしとく。

①フライパンにサラダ油を強火で熱し、手羽先を皮面を下にして並べて1~2分焼く。

②カリッと手羽先が焼けたら、玉ねぎ、しょうが、にんにくを入れて軽く炒めて、カレー粉と小麦粉大さじ1を入れて、中火に下げて2分ほど炒めながら馴染ませる。

③馴染んだら、水3カップ入れて、トマトピューレ、鶏ガラスープの素、はちみつ、塩小さじ1と1/3、こしょう少々入れて、強火で6~7分煮込んだら、ヨーグルトとガラムマサラを加えてひと混ぜしたらカレーの完成。

④あとはご飯にかけてお好みでピクルスなど添えて食べる。

他にもたくさんトマトピューレを使ったレシピがあったのですが、紹介しきれないので作って食べてみたいと思ったとレシピを紹介しました。

また、トマトピューレが残ってしまったら冷凍保存しておくとまた次に使えるのでいいですよ!

まとめ

トマトピューレはパスタやピザなどのトマト料理の他に酸辣湯麺やカレーなど、あまりトマト料理と関連しなそうな料理にも使えるんですね。

いろいろな料理に使えるのはとても嬉しいですよね。

これからは積極的にトマトピューレを使っていろいろな料理に取り入れていきたいですね。

スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事

スポンサードリンク