手作りでも市販でも売っていていろいろな料理に使えるトマトソース。

そのトマトソースが余ってしまったりすると保存に困ってしまうことってありますよね。

冷蔵で保存するにも冷凍で保存するにもどうやって保存すればいいのか、保存期間ってどれぐらい持つのかも分からないですよね。

そこで、冷蔵や冷凍の保存の仕方と期間を調べたので紹介していきたいと思います!

トマトソース 冷凍 冷蔵 保存

トマトソースを冷凍保存する方法

手作りの場合はちゃんと粗熱を取ってから、ジップ付きの袋か少し硬めの袋に1回分ずつの量に小分けして、それをフリーザーバッグに入れて空気をしっかり抜いて冷凍保存します。

また、小分けするのが面倒という方はそのままフリーザーバッグに入れて、薄く延ばしてから、菜箸などで縦と横に線を入れて冷凍すると使う時楽になります。

他には、蓋付きの製氷皿に小分けして冷凍してから、フリーザーバッグなどに入れて空気を抜いて冷凍保存するのもおススメですよ。

ちなみに解凍の仕方は、スープなど料理に使う場合は凍ったまま使い、かけたりして使う場合は耐熱皿などに入れてレンジで解凍するか、鍋などで火を入れて解凍します。

または、1日前から冷蔵庫に入れて自然解凍するのもいいですよ。

冷凍保存の期間の目安は約1か月になります。

スポンサードリンク

トマトソースを冷蔵保存する方法

冷蔵で保存する場合は、市販のトマトソースは缶のままだと感が傷んでしまうので、陶器やプラスチックなどの容器に入れ替えてしっかり蓋またはラップをして保存するといいみたいですよ。

手作りのトマトソースの場合も同じ保存の仕方になります。

ポイントとしては、空気に触れさせないように、ジップ付きの袋に入れてしっかりと空気を抜いてチャックするとさらにいいみたいですよ。

冷蔵保存の期間の目安は、3日ぐらいですが、状態が良ければ5~7日持つこともあるみたいです。

ただし、風味が落ちてしまうので、なるべく早く使い切るのがいいみたいですよ!

まとめ

冷凍保存や冷蔵保存する場合、トマトソースは空気に触れさせないようにジップ付きの袋に入れて保存するのがいいみたいですね。

それに保存期間が冷凍だと1か月も持つなんて嬉しいですよね。

ただ、冷凍も冷蔵も長く保存しておくと風味が落ちてしまうので、少しでも早く使い切るようにしたいですよね。

スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事

スポンサードリンク